生島ヒロシさんには良い思い出 これがプロアマ戦のあるべき姿

日刊ゲンダイDIGITAL / 2018年6月14日 9時26分

「直接会って謝罪していた」――スポーツニッポン(12日付)がそう報じた。 片山晋呉(45)が5月30日の「日本ツアー選手権森ビル杯」のプロアマ戦で、男性招待客を激怒させた一件。客はプレー途中で帰ってしまい、日本ゴルフツアー機構(JGTO)の青木功会長や選手会長の石川遼まで平謝り。外野からもバッシングされていた。 何でも片山は1人で招待客の働いている会社まで足を運び、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング