大迫弾お膳立ても“過去の人”…本田圭佑の気になるW杯後

日刊ゲンダイDIGITAL / 2018年6月22日 9時26分

コロンビア戦の勝ち点3獲得は、世界中のメディアから「日本に度肝を抜かれた」(英インディペンデント紙)と驚きを持って迎えられた。しかし、ベンチ要員に格下げされたMF本田圭佑(32)はカヤの外だった。 途中出場でFW大迫勇也の決勝ゴールをお膳立てしたが、メディアで大きく報じられるのは先制ゴールを決めたMF香川真司、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング