中日石垣がフレッシュ球宴MVP 昨年欠場の鬱憤晴らす特大弾

日刊ゲンダイDIGITAL / 2018年7月13日 12時5分

郷里の酒田(山形県)から車で4時間かけて応援にやってきた両親が一番喜んでいるはずだ。 フレッシュオールスターでMVPに選ばれた高卒2年目の中日・石垣雅海(19)。1点リードで迎えた四回裏。イースタン4番手の阪口(DeNA)から、バックスクリーンに飛び込むソロ弾を放ち、100万円の賞金を手にした。 昨年もフレッシュ球宴に選出されながら、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング