官邸が“裏口入学リスト”回収…不正合格事件が政界に波及か

日刊ゲンダイDIGITAL / 2018年7月15日 9時26分

文部科学省の私立大支援事業を巡る汚職事件が政界に波及しそうだ。受託収賄容疑で逮捕された同省前局長・佐野太容疑者(58)の息子を不正合格させたとされる東京医科大学が、過去にも不正合格させた受験生の“裏口入学リスト”を作成していたことが発覚。東京地検特捜部は医科大側から複数のリストを入手しているとみられ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング