トルコ・ショックの本番はこれから…9月に起きる金融危機

日刊ゲンダイDIGITAL / 2018年8月15日 9時26分

トルコ・ショックはいつまで続くのか。市場関係者が怯えている。 13日、日経平均はトルコの通貨リラ急落を受け、大幅安となった。終値は前週末比440円安の2万1857円と、約1カ月ぶりに2万2000円の大台を割り込んだ。 「この時期の日本は市場参加者が少なく、株価が大きく上下に振れやすいのです。トルコ・ショックの後遺症は長引くかもしれません」(市場関係者) トルコリラは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング