G由伸監督初の会見拒否から一夜…手負いの岡本と心中決断

日刊ゲンダイDIGITAL / 2018年9月21日 12時0分

巨人は20日、ヤクルト戦が雨天中止となり、神宮の室内で練習を行った。打撃練習を見守った高橋由伸監督(43)は、DeNAに完敗した前日、就任3年目で初めて試合後の会見を拒否した。しかし、この日は穏やかな表情で報道陣に対応した。 気になるのは4番の岡本和真(22)である。14日のDeNA戦で右手に死球を受けて以降、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング