川崎麻世は“銭ゲバ妻”カイヤのATMと化した 元カノ濵松恵が激白

日刊ゲンダイDIGITAL / 2018年10月13日 9時26分

2012年に川崎麻世との関係をスクープされたのはタレントの濱松恵。交際当時を振り返り、今回の離婚裁判について、元カノ目線でこんな感想を語ってくれた。 「麻世さんとのデートは自宅で料理を作ったり、ほのぼのしたものでした。というのも、カイヤさんに子供の養育費と生活費とアメリカで暮らしているお嬢さんの生活費を払っていたんです。毎月100万円に近い額だったんじゃないでしょうか。それ以外にも急にカイヤさんが麻世さんの携帯に電話をかけてきて『明日までに○十万円振り込んで!』って怒鳴り声が聞こえるんです。絶叫しているので聞こえちゃうんです。それでも振り込まないと翌日麻世さんのマンションまで取り立てにきちゃ…

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング