貫禄勝ちも五輪5連覇に暗雲 伊調馨と周囲の変わらぬ温度差

日刊ゲンダイDIGITAL / 2018年10月15日 12時0分

危なげなく復帰を飾った。 女子レスリングのパワハラ騒動で揺れた五輪4連覇の伊調馨(34)が14日、全日本女子オープン選手権(静岡・三島市)で2年2カ月ぶりに実戦復帰。57キロ級決勝で社会人選手を相手にえび固めを決めてフォール勝ち。3試合とも格の違いを見せつけ、五輪女王の貫禄を示した。 全盛期よりも明らかにスリムになり、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング