「誘拐法廷」もパッとせず…松嶋菜々子に忍び寄る“落日”

日刊ゲンダイDIGITAL / 2018年10月18日 9時26分

女優の松嶋菜々子(45)が主演したテレビ朝日系ドラマスペシャル「誘拐法廷~セブンデイズ~」が放送されたのは今月7日のこと。同ドラマは、韓国の大ヒット映画「セブンデイズ」の日本版で、一人娘を誘拐された敏腕弁護士・天吹芽依子(松嶋)が、最愛の娘を取り返すために、弁護士の倫理に抵触しかねないギリギリのラインで証拠集めに奔走するノンストップサスペンスだ。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング