写真

范冰冰(ファン・ビンビン)/(C)ロイター・共同

脱税で約4カ月、当局に身柄拘束されていた中国人女優の范冰冰(37)がアメリカに“逃亡”したと話題になっている。 消息筋によると、中国国内でお蔵入りになった出演作「大爆撃」が北米で公開されており、映画のプロモーションを大義名分に出国したという。中国人ジャーナリストの周来友氏がこう言う。 「国外送金している“マネーロンダリング”について調べが入るのを恐れて出国したという噂です。本当に出国したのなら、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング