写真

黒木瞳(C)日刊ゲンダイ

ドラマ「黄昏流星群」(フジテレビ系)が善戦している。わずかだが、ここへきて視聴率が回復傾向にあるのだ。 疲れ切った中年男女の不倫を中心に夫婦間、家族間の人間関係を描くというありきたりな設定に既視感が強く、スタート直後は低空飛行だった。また、主人公の瀧沢役(佐々木蔵之介)の“スイス旅行”の映像が全編CGとスタジオセットだったり、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング