花と嵐の50年…サンミュージック“波瀾万丈”も倒れない秘訣

日刊ゲンダイDIGITAL / 2018年11月20日 9時26分

今月27日に創業50周年を迎える老舗芸能プロ「サンミュージック」。あまたの売れっ子を輩出し、絶頂を極めたが、光あれば影あり。独立、スキャンダル、事件、後継問題などその道のりは日本の芸能界の歴史そのものと言える。 歌謡曲、アイドル歌手全盛期の80年代は松田聖子所属の事務所として時代をリードしたサンミュージック。「青い珊瑚礁」「チェリーブラッサム」「夏の扉」「白いパラソル」「風立ちぬ」と、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング