ゴーン広報戦略 新聞よりTV出演増やし“アイドル経営者”に

日刊ゲンダイDIGITAL / 2018年12月11日 9時26分

期限延長と翌年度の販売落ち込みを承知の上で新車を集中投入するという「ごまかし」で、中期経営計画の「日産180」の成功を宣言したカルロス・ゴーンは広報戦略も転換していく。最も顕著だったのはテレビ番組へのシフトだった。 ゴーンは「テレビは前向きな話を聞きたがる」とテレビへの露出を増やす理由を語ったという。テレビ局の記者はカバーする業種が広く、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング