事件、退所、病気…ジャニーズ内の光と影が鮮明だった一年

日刊ゲンダイDIGITAL / 2018年12月13日 9時26分

コラム【芸能界クロスロード】 今年ほど一年を通してスポーツ紙の芸能面をジャニーズの話題が占める割合が大きかった年はなかった。既成タレントから新グループまで話題は尽きなかったが、半面、スキャンダルも多かった。 熱愛発覚は今やお馴染み。V6森田剛の結婚があったが、前例のない事件もあった。元TOKIO山口達也の強制わいせつ事件。NEWS小山慶一郎の未成年女性との不適切な関係。いずれもお酒がらみだった。2年前の元SMAP3人の事務所退所が刺激になったのか、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング