外国人技能実習生「怪死」にチラつく“反社会的勢力”の影

日刊ゲンダイDIGITAL / 2018年12月15日 9時26分

今月8日に成立した改正入管法を巡り、早速、不穏な空気が漂ってきた。13日、立憲民主党などの野党議員らが、外国人労働者の就労についてヒアリングを実施。法務省が新たに提出した資料で、2010~17年に死亡した技能実習生が174人に上ることが判明したものの、不可解な死因が多すぎる。安倍首相は国会審議で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング