ゴーン後継にトヨタ副社長も ルノーが西川社長を追放する日

日刊ゲンダイDIGITAL / 2018年12月15日 15時25分

いまごろ、日産の西川広人社長(65)は焦っているはずだ。日産の筆頭株主である仏ルノーの新会長に、カルロス・ゴーン容疑者(64)以上の剛腕経営者が就く可能性が出てきたからだ。ルノーによる日産支配が強まれば、西川社長は日産から追放されておかしくない。 ルノーは13日の取締役会でゴーンの会長職解任を見送った。一方、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング