巨額税収減に負け惜しみ連発…小池知事がさらけ出した無能

日刊ゲンダイDIGITAL / 2018年12月17日 15時0分

「これは『改正』ではない。『改悪』だ」――まるで政敵の共産党のような言葉で、与党税制改正大綱にカミついたのは、東京都の小池百合子知事だ。 自公両党は大都市と地方の格差を見直す「偏在是正措置」の一環で、すでに地方に回る都の約5000億円の税収に加え、新たに約4200億円を地方に再配分することを決定。計9000億円超の税収減に不服の小池は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング