55万件流出マイナンバー 普及には“20%還元”しか道はない

日刊ゲンダイDIGITAL / 2018年12月18日 9時26分

電子決済サービス「PayPay」が打ち出した「100億円あげちゃうキャンペーン」が、予定を大幅に前倒しし、たった10日間で終了した。スマホ決済で20%という還元率の高さが注目を浴び“バラマキキャンペーン”とも評された一方で、トラブルも発生し、ネットでは炎上中だ。 〈PayPay経由でカード80万円不正利用されちゃいました〉〈嫁さんのカードがPayPayで不正利用されたみたい〉といった声がSNSで飛び交っている。PayPayは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング