無免許ポルシェで死亡事故 東大卒50歳医師の隠したい過去

日刊ゲンダイDIGITAL / 2018年12月19日 9時26分

一体、何年の判決が言い渡されるのか――。 11月25日午後、兵庫県尼崎市の阪神高速3号神戸線の上り線で、同県芦屋市の開業医、久保田秀哉容疑者(50)が無免許でポルシェを運転し、時速200キロの猛スピードでトラックに追突。運転手の運送会社社員、手槌一郎さん(70)を死亡させ、26日、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング