写真

徳永有美アナ(左)と下平さやかアナ(C)日刊ゲンダイ

巨人にFA移籍した丸佳浩(29)の人的補償として、広島カープに指名された長野久義(34)。推定年俸2億円以上とはいえ、球界を震撼させた“生え抜き”の移籍劇は、家庭内にも衝撃を与えているという。 長野の妻は、2015年に入籍したテレビ朝日の下平さやかアナウンサー(45)。巨人入団前の08年から交際をスタートし、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング