写真

鋭いドリブル突破を見せる乾(C)Norio ROKUKAWA/Office La Strada

UAEで開催されているアジアカップの初戦でトルクメニスタン相手に辛勝スタートとなった森保ジャパン。2戦目オマーン戦(日本時間13日午後10時30分開始)、3戦目ウズベキスタン戦(同17日午後10時30分開始)に向けて11日、アブダビで練習を行った。注目なのは、18年ロシアW杯の活躍で日本代表の主軸に定着したMF乾貴士(ベティス)の動向である。 ロシアW杯の2ゴールで「FIFA選定のW杯でブレークした5選手」に選ばれた乾だが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング