低く伸びる遠投披露 日ハム吉田の「下半身」に周囲も絶賛

日刊ゲンダイDIGITAL / 2019年1月17日 12時0分

「下半身の使い方が上手だ」 日本ハム1位の吉田輝星(金足農)が早くも、チーム内で高評価を得ている。 新人合同自主トレ第3クール初日(16日)、ランニング、キャッチボールをこなした後、外野ノックで遠投に取り組んだ。18日にはプロ初のブルペン入りで立ち投げを行う予定で、本人が「久しぶりに力を入れて投げた」というボールは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング