全豪3回戦進出の錦織圭 気になる「2試合10セット」の反動

日刊ゲンダイDIGITAL / 2019年1月18日 12時0分

ひざまずいた姿が苦しい戦いを物語っていた。 全豪の錦織圭(29=世界9位)は2回戦でイボ・カロビッチ(クロアチア=同73位)に59本ものエースを浴びて2―0から追いつかれ、フルセットの末に勝った。 今年から全豪のルールが変わり、最終セットの6オールからは10点先取のタイブレークとなったが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング