他球団は警戒…昨季最下位・楽天最大補強は「石井GM」の声

日刊ゲンダイDIGITAL / 2019年1月23日 12時1分

今オフ、すっかり影が薄いのは楽天だ。 争奪戦の末、西武の浅村栄斗(28)を獲得し、「補強第1号」となったことも覚えているファンは少ない。 昨年9月、楽天はチームが低迷する中、石井一久(45)がGMに就任。その1カ月後には、途中辞任した梨田監督の後を継いだ平石洋介監督代行(38)を来季一軍監督にすると発表した。 ある在京球団関係者が言う。 「楽天は石井GMの就任が不気味。あれが一番の補強だよ。ボンヤリしているように見えて、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング