広島「先発10人構想」は前途多難 畝投手コーチからも疑問の声

日刊ゲンダイDIGITAL / 2019年2月23日 12時1分

4度目の正直に向けて本腰を入れている。 リーグ3連覇を果たすも、いずれも日本一を逃してきた広島。昨季も投手力の脆弱さが見え隠れし、535与四球はリーグワーストだった。 投手のアラを打力でカバーしてきたが、昨オフには丸が巨人へFA移籍。リーグトップだった出塁率(.468)、四球(130)のほか、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング