写真

港区が開いた住民説明会(12月14日)/(C)共同通信社

建設計画で揉めていた南青山の児童相談所の新設問題が大きく前進した。 12日、港区議会が建設費など6億6000万円を盛り込んだ2019年度予算を可決。3200平方メートルの土地に児童相談所と子ども家庭支援センター、母子生活支援施設の複合施設を建設する。開設は21年4月の予定だ。 この計画には地元住民から反対の声が上がり、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング