7年ぶり日本凱旋 イチローが日本球界でプレーする可能性は

日刊ゲンダイDIGITAL / 2019年3月19日 9時26分

いよいよ年貢の納め時なのかどうか。 7年ぶりの日本凱旋として注目を浴びるマリナーズ・イチロー(45)。17日の巨人とのエキシビションゲームでは3打数無安打。かつての安打製造機のバットから快音は聞かれず、初回の右翼守備で、坂本の飛球をフェンスギリギリで捕球したのが唯一の見せ場だった。 これでキャンプ地アリゾナでのオープン戦から21打席連続無安打。極度の不振を極める打撃とは対照的に、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング