写真

演説はどうでもいい内容(小泉進次郎衆院議員・中央 鈴木直道候補、左は石川知裕候補)/(C)日刊ゲンダイ

4月7日投開票の統一地方選・第1弾で唯一、与野党全面対決となる北海道知事選。与野党幹部が連日駆けつけ、激しい応援合戦を展開中だが、23日は自民の客寄せパンダの小泉進次郎衆院議員が訪問。応援演説でマイクを握ったものの、「争点隠し」を完遂した。 道知事選は①カジノを含むIR誘致②JR北海道の鉄路廃止③泊原発の再稼働――と安倍政権の国策への是非が争点。ところが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング