世界にイイ人アピール 安倍首相“大聖堂お見舞い”プランのハタ迷惑

日刊ゲンダイDIGITAL / 2019年4月18日 15時0分

とにかく、世界の注目スポットに顔を出したいようだ。22日から29日にかけて、フランスなど欧米6カ国を歴訪する安倍首相。フランス訪問の際、大規模火災で損傷したパリのノートルダム大聖堂に足を運ぶ案が浮上している。 大聖堂再建に向けて国際社会から寄付などの支援の動きが広がっており、日本としても存在感を示す狙いだ。安倍首相は日仏首脳会談で直接、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング