平成ラスト王者を公言も…池田勇太またまた“言うだけ番長”

日刊ゲンダイDIGITAL / 2019年4月22日 12時0分

【東建ホームメイトカップ】 男子ツアーの国内初戦はB・ジョーンズ(44=豪州)が64で回り、通算15アンダーで逆転V。 スター選手不在で低迷する男子ツアーは初っぱなから“好材料”が乏しく、先が思いやられる。 今大会は選手会長の石川遼が腰痛のため欠場し、副会長の池田勇太が代役を務めた。プロアマ戦恒例の鏡割りイベントに登場。そこで青木功JGTO会長(76)の「今週勝てば、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング