先物が最高値 GW10連休を襲うガソリン高と値上げラッシュ

日刊ゲンダイDIGITAL / 2019年4月24日 9時26分

史上初の10連休はガソリン高が水を差す――。22日の東京商品取引所で中東産原油(先物)は一時、1キロリットル=4万9020円と今年の取引時間中の最高値を更新した。どうやら、原油高騰の勢いは止まりそうにない。この先、ガソリンにとどまらず、原油関連の値上げが待っている。 世界経済が不透明なのに原油価格は元気だ。ニューヨーク原油先物価格(WTI)は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング