白鵬を“傍若無人”横綱に育て…宮城野親方はまるで使い走り

日刊ゲンダイDIGITAL / 2019年4月26日 12時1分

反省の色はなく、それどころか何で怒られたのかいまだに理解していないようだ。 25日、3月場所の三本締めでけん責処分を受けた横綱白鵬(34)が報道陣に対応。 「勉強不足だった。また一から勉強していきたい」 と殊勝な態度を見せたのもつかの間、「やりすぎず、守りすぎず。それが一番難しい」ときた。 白鵬は3月場所の優勝インタビューで館内に三本締めを要求。この行為が「相撲道の伝統と秩序を損なう行為」と判断され、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング