写真

「ゆるめろでぃ」のツイッター

「『この店でハズレを引いたことがない』というお声を頂き、自信が持てました」 女子高生を雇い、経営するデリバリーヘルスでわいせつな行為をさせたとして、14日までに警視庁に児童福祉法違反などの疑いで逮捕された慶應義塾大学院生の水上裕一朗容疑者(33=東京都台東区)は、SNSにこう書き込んでいた。 4月7日、水上容疑者は高校3年の女子生徒(17)を18歳未満と知りながら、デリヘル「ゆるめろでぃ」から千代田区のレンタルルームへ派遣し、埼玉県の男性公務員(48)に対し、わいせつな行為をさせた。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング