写真

勝利の代償か…(御嶽海を寄り切った一番で右膝を負傷した貴景勝・右)/(C)共同通信社

右足をかばいながら、階段を一段一段、慎重に下りる姿が痛々しいほどだった。 15日、新大関の貴景勝(22)が右ヒザを負傷した。相手は直接対決で5連敗中の御嶽海。この天敵に右上手を取られると、貴景勝はもろ差しに。 ともに押し相撲とはいえ、御嶽海は四つでも強い。 しかし、貴景勝は「(腕を)巻き替えられると体勢をつくられるので」と振り返ったように、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング