写真

ひょっとすると…(C)日刊ゲンダイ

「それを言っちゃあ、おしめえよ」と、寅さんなら、喝破するに違いない。タレント磯野貴理子(55)の離婚劇。離婚を切り出した24歳年下でバーテンダーの夫から「自分の子どもが欲しい」と理由を言われ、「分かった分かった」とうなずいたのだと、磯野はレギュラー番組で報告した。 この夫の発言に対して、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング