ソフトBがメジャー1巡目指名19歳右腕獲り 米若手有望株がなぜ日本に?

日刊ゲンダイDIGITAL / 2019年5月22日 12時0分

日本のドラフト1位クラスの高校生が直接、海を渡ってメジャー挑戦したケースはいまだかつてない。163キロを投げてメジャーがゾッコンの佐々木朗希(大船渡)にしても、本人はプロ野球を希望している。メジャーが日本のトップクラスの高校生を取ろうとしても実現しないのに、日本のプロ球団がメジャーで1巡目指名された19歳を獲得するというからオドロキ以外の何物でもない。 ソフトバンクが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング