写真

(C)共同通信社

【高齢者はなぜネトウヨにはまるのか】(7) ネトウヨブログ「余命三年時事日記」の呼びかけに応じて懲戒請求を行った読者が、懲戒請求された弁護士から提訴され、判決も出始めている。 訴えた弁護士は7人いて、対応はさまざまだ。 佐々木亮、北周士、嶋﨑量の各弁護士はSNSなどを通じて請求者に裁判前の和解を強く呼びかけていた。 和解金5万円と真摯な謝罪があれば和解に応じるという。私にはきわめて良心的な条件のように思えた。 だが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング