写真

西武に完敗し浮かない表情の原監督(C)日刊ゲンダイ

全日本大学野球選手権の2日目が行われた11日、東京ドームにプロのスカウトが集結した。ネット裏で今秋のドラフト上位候補のひとりである東海大の捕手・海野を視察した巨人の長谷川国利スカウト部長(57)は日刊ゲンダイの取材に応じ、「捕ってから速いし肩も強い。上位候補でしょう」と話した。 巨人は先月10日のスカウト会議で最速163キロ右腕の大船渡・佐々木朗希(3年)ら、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング