北朝鮮サイドと接触か? 河野外相“強硬外遊”に広がる憶測

日刊ゲンダイDIGITAL / 2019年6月15日 15時0分

河野外相が15日、2泊3日の日程でモンゴルに発った。日本の外相のモンゴル訪問は約9年ぶり。河野はあす、ツォグトバータル外相と会談し、北朝鮮による拉致問題の早期解決に向けた協力を確認するという。 外務省が発表した公式日程は外相会談のほか、バトトルガ大統領とフレルスフ首相への表敬訪問。日本のODAで設置されたモンゴル初の大学病院を視察し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング