写真

見直し案は山ほどある、投票で示すしかない(C)日刊ゲンダイ

年金がアテにならないとする金融庁の報告書がなかったことにされ、年金の将来見通しを示す財政検証の公表は参院選後に先送り。国民は、年金制度がかなりヤバいことになっていると気づき始めている。今こそ、与野党超えて、制度の抜本的見直しが必要だ。ところが安倍首相は、批判や対案に全く聞く耳を持とうとしない。 ◇◇◇ 安倍首相は22日朝の日本テレビ系「ウェークアップ!ぷらす」に生出演した。 辛坊治郎キャスターから「今の年金制度はもう相当に時代遅れだ。根本的に見直す必要があるのではないのか」と突っ込まれると安倍首相はこう言ってのけた。 「では(他に)どういう制度があるのかということですが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング