写真

2017年の日本選手権も雨だった(C)共同通信社

“荒れる”レースになるかもしれない。 27日に開幕する陸上の日本選手権。100メートル日本記録保持者(9秒97)のサニブラウン(20)や次点(9秒98)の桐生(23)らに注目が集まるが、開催地の福岡はあいにくの雨予報。西日本は台風に変わりそうな熱帯低気圧が南から接近しており、九州南部ほどではないにせよ、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング