スズキ決算発表で鈴木会長の「衰え」をはっきり感じた瞬間

日刊ゲンダイDIGITAL / 2019年7月18日 9時26分

【企業深層研究】スズキ(下) 5月10日、スズキの決算発表が行われた。この日は、久々に鈴木修会長が姿を現すとあって、会場には多くの記者が集まった。 「異変」が起きたのは会見終盤のことだった。 完成車検査不正などの質問が一通り出た後、ある記者が米中貿易摩擦についての見解を聞いた。 鈴木氏は最初「アメリカと中国が喧嘩をすれば世界が不幸になる」と差し障りのないことを答えていたが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング