写真

ジャイアンツのエース、バムガーナーもトレード候補(C)ロイター/USA TODAY Sports

【メジャーリーグ通信】 昨年までは7月末のトレード期限を過ぎてもウエーバー公示をすれば、8月末まではトレードが可能という例外規定があり、8月31日に大物が動くケースもあった。今年は3月のルール改正で8月トレードが廃止され、7月末に一本化された。それにより、7月末トレードの重要度は大幅に上昇することになった。この7月末トレードには、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング