消滅は今年3月なのに…TBS「2時間ドラマ」来年復活の狙い

日刊ゲンダイDIGITAL / 2019年8月18日 9時26分

1989年から30年間続いた2時間ドラマ枠「月曜名作劇場」(TBS系)が今年3月に終了。最盛期に月30本放送された2時間ドラマがテレビから消えてしまった。 2017年3月に亡くなった渡瀬恒彦から内藤剛志にバトンタッチした「十津川警部シリーズ」、平岡祐太が主演を務める「浅見光彦シリーズ」などは根強いファンがいただけに、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング