発売から2週間超 浜崎あゆみ“暴露本”の売れ行きと今の価値

日刊ゲンダイDIGITAL / 2019年8月18日 9時26分

浜崎あゆみ(40)の“暴露本”「M愛すべき人がいて」(幻冬舎)の発売から2週間以上が経った。 初版5万部で発売日の1日には早くも8万部を重版し、アマゾンや楽天で売れ筋ランキング1位を奪取。同書では、育ての親であるエイベックスの松浦勝人会長(54)との交際が赤裸々につづられている。 その後の売れ行きはどうなのか。担当編集者に聞いてみた。 「好調と聞いています。さすがに初速に比べて勢いはなくなりましたが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング