写真

注目されているが(C)日刊ゲンダイ

中日のドラフト1位新人、根尾昂(19)が右肘痛で18日に遠征先の広島を離れた。17日のトレーニング中に痛め、翌日になっても症状が治まらないため名古屋市内の病院で検査。精密検査も受ける予定だという。試合中に左手指を負傷してから4カ月、一軍のグラウンドがまた遠のいた。 同じ日、高卒2年目の伊藤康祐(19)も右肘を痛めて緊急帰名したことで、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング