U18合宿初日は約20球…佐々木朗希は投げたくてウズウズ

日刊ゲンダイDIGITAL / 2019年8月23日 12時0分

「腕のしなりもよく、すごいボール。ストレートはこちらが思ったところより、ボール1個分、浮き上がってくるような印象です。フォークは軌道が変化して、いろいろな方向に曲がった。落ち方が一定じゃなく、捕るので精いっぱいでした」 ブルペンで球を受けた捕手の水上(明石商)が目を白黒させながらこう言った。 月末から韓国で行われるU18W杯に出場する日本代表合宿が昨22日にスタート。初日から変化球を交えて約20球、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング