写真

2021年NHK大河ドラマの主演に抜擢された吉沢亮(C)日刊ゲンダイ

NHKが9日、2021年の大河ドラマを発表した。タイトルは「青天を衝け」で、主演はまだ25歳の吉沢亮だ。 吉沢といえば、現在放送中のNHK朝ドラ「なつぞら」に、主人公なつ(広瀬すず)の幼なじみ山田天陽役で出演。3日の放送で天陽が死去してからは、“天陽ロス”に陥るファンが続出する人気ぶりだ。 そんな吉沢が「青天を衝け」で演じるのが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング