【ラグビーW杯】A組のライバル国は準備万端 日本は“地の利”を生かせない

日刊ゲンダイDIGITAL / 2019年9月20日 12時0分

ラグビーW杯で史上初の8強入りを目指す日本に暗雲である。 プール戦で同じA組のライバル各国とも、日本対策に抜かりがないからだ。 今大会は開幕前から楽観視され、9月の残暑や湿度の高さが追い風となり、日本の史上初の8強入りを有力視する声が少なくない。実際、多くの出場国が9月上旬に来日し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング