巨人もベタ降り? 大船渡・佐々木朗希に日本ハム単独指名の目

日刊ゲンダイDIGITAL / 2019年10月14日 9時26分

数いるドラフト候補の中でも素質が飛び抜けているのは間違いない。163キロを投げる佐々木朗希(大船渡)のことだ。 ケタ外れの素質はしかし、プロ側の評価に直結しない。なにしろ、ひ弱なのだ。 医師は「球速に耐えられる骨、筋肉、靱帯、関節ではない」と話しているそうで、「故障する可能性が高い」(国保監督)と、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング